炸金花游戏大厅_线上官方网址~

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



活動指針レベル1における大学構内への入構に関するお願い


ホーム >  ニュース >  活動指針レベル1における大学構内への入構に関するお願い

炸金花游戏大厅

全国に出されていた緊急事態宣言も解除され、本学におきましても6月8日から学生の入構制限が解除となります。しかしながら、この炸金花游戏大厅感染症は第2波がいつくるかわからない状況ともいわれており、気は抜けません。
感染防止には3密(密接、密閉、密集)の徹底的排除が必要といわれています。また、政府は「ウイルスの特徴を踏まえ、正しく恐れながら、日常生活を取り戻していく指針」として「新しい生活様式」を提唱しています。

本学では、多くの授業は遠隔授業が継続されますが、一部対面授業も始まります。
大学内のWi-Fiを利用して遠隔授業が受講できるように、草薙キャンパスでは、一般教育棟1階の講義室および学生ホール(上食)を、小鹿キャンパスでは、看護棟1階カレッジホールを開放します。各学部棟のパソコン室については、所属する学部のルールに従って使用するようにしてください。

学生の皆さんは、検温等による日々の健康チェックに加え、構内へ入構の際は、マスク着用、手洗い、手指のアルコール消毒をお願いします。構内入構に対して、不明な点があれば、学生室に問い合わせてください。一緒に「新しい学生生活」を作っていきましょう。

2020年6月5日 
学生部長 小林 公子

モバイル表示

PC表示